DSCF4371 DSCF4370 DSCF4372 DSCF4373 ダイヤモンドキーパー&フッ素ガラスコーティング施工車両です。 以前5台クリスタルキーパーを施工していただきました秦野市のお客様よりご紹介がいただき秦野市からお越しいただきました。 購入後より手洗い洗車のみでワックスがけやコーティングなどをされておらず、汚れが目立つ個所や「輪ジミ」と呼ばれるシミのような汚れがついておりました。 「1年1回」のクリスタルキーパーより厚い皮膜で守られ「ノーメンテナンスで3年.1年1回のメンテナンスで5年」のダイヤモンドキーパーのご依頼とフッ素ガラスコーティング&油膜落とし全面のご依頼を受け施工をいたしました。 まずは洗車をし下地処理を行い、塗装の状態を整えるために軽研磨を行います。 軽研磨も特殊なマシンとキーパー技研が開発した「アクアポリッシュ」という純正ケミカルを使用し、きっちりとほかの部分を保護するためのマスキングを行い魂を込めて施工いたします。 当店では研磨時必ず、キーパーコーティング1級技術認定者が研磨施工を行います。 また、クリスタルキーパー・ダイヤモンドキーパー施工の際にはセコンド(補佐、ミュージシャンでいうところのローディーやオルガン奏者のそばについて譜面をめくったりトーンを変えたりする補佐役)として技術認定者がサポートをして最高のキーパーコーティングを1台のお車に対して愛情と情熱を込めて施工いたします。 受注・施工証明書の作成・施工・施工後のお引き渡しにも施工者とセコンドが対応し「小さいお店だからこそできる愛情と情熱のこもった施工とアフターサービス」に重点を置いております。 完成後、お客様も大変喜んでいただき、「購入時よりキレイで輝いて本当に感動した!」と非常に喜んでいただきました。 ダイヤモンドキーパーのメンテナンスに関しては施工後1年目に「そのままの3年プラン」か「1年1回のメンテナンスで5年プラン」のどちらかを選べることもご説明いたしました。 次回は1か月目点検(無料洗車)にいらしていただけるとのことでした。 ご利用、ありがとうございました!! ~キーパーコーティングについてはこちらをクリックしてください~(当店のキーパープロショップページに飛びます)